ぼくの夏休み -第一章 (1日目午前)-

e0081336_9241864.jpg

朝からおじいちゃんと3人で西条市にある「四国鉄道文化館」に行ってきました。
中には新幹線の第0号機とディーゼル機関車の第1号機が展示されていて、電車好きの子にはたまらないのではと思います。
ディーゼル機関車は走行可能な状態で保管されているそうで、日本でここ1台だけです。
e0081336_9564048.jpg


e0081336_9574177.jpg

ディーゼル機関車に乗って気分最高^^

e0081336_9581054.jpg

初めて運転席部分に入ってみましたが、かなり狭いですね。
私には相当窮屈に感じましたが、現在の車両でもそうなのでしょうかね?
走行可能な状態を維持するためか、到るところにさわらないでって表示がありました(笑) 子供にそれは無理ですよねー^^;

e0081336_1013126.jpg

↑新幹線の運転席です。こちらはディーゼル機関車よりさらに狭かった><
ほんとに実物かと思うほどで、子供を抱えては入れそうもないのでやめましたが。

e0081336_103227.jpg

さすがに新幹線は一両全部展示できなかったのか、3分の1程度に分断されたものが置いてありました。しかし、ここの文化館はエアコンがなくて・・唯一エアコンが効いていたのはここだけでした。

e0081336_1085970.jpg

やっぱり動く電車のほうが気になるみたいで、、
隣はJR西条駅です。

e0081336_1013507.jpg

愛好家の方達が寄贈した鉄道模型が展示されており、見に行くと係りの人が車両を操作してくれました。ガラスに張り付いて見ている姿を係りの人が「相当、電車好きなんやねーっ」と、その係りの人も愛好家らしく、これだけ熱心に見てくれると嬉しいですと
話してくれました。

e0081336_10175350.jpg

こんな感じで張り付いてます。
結局、模型が動きだしてからずーっと、係りの人が「すみません、夏場は20分ほどで模型の発令所がオーバーヒートしてしまうので休憩にしたいのですが、、」と言ってくるまで見てました。こちらも帰るいい機会を頂いたので、無事になにごともなく帰ることができました(笑)

e0081336_10204221.jpg

色々と街並みを工夫していくうちに大阪っぽいような、仮想都市のような感じになってしまったそうです。
[PR]
by takutea | 2008-07-23 09:52 | Eiji | Comments(0)

OLYMPUS TG-4で美ビッと切撮る!キャンプ&写真&釣り生活♪


by takutea
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31